| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

修善寺

         久しぶりに温泉へ行ってきました♪

         初の修善寺。 

         なんだか最近、弘法大師づいてまっす。
 


 手水舎はお湯(温泉!?)でしたヨ。         達磨の石像なのかな~!?
027_convert_20110925214853.jpg 022_convert_20110925215003.jpg

 
 竹林は、木陰でひと休みできて助かった。小さい静かな、風情のある街並みでしたわ。
010_convert_20110925215154.jpg 016_convert_20110925215253.jpg


             射的が何故かたくさんあった。
             今やめずらしい・・・・ですよね。
       009_convert_20110925215408.jpg


CA3G0005_convert_20110925220412.jpg

 修善寺と言えば、朴念仁のお蕎麦。

 
 折角なので行って参りました。

 
 

 



 以上、ノンビリと過ごした修善寺の旅の巻でした




スポンサーサイト

| Travel | 00:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

角館&抱き返り渓谷@秋田

GW、用事があり2泊で秋田へ行ってました。
遊ぶ時間はあまり無かったので、立ち寄り易い角館と
大好きな抱き返り渓谷へ♪


       まずは初日に角館へ。東北も桜の時期が早まりすっかり葉桜です。
        


                             こんなに咲いてる枝垂れ桜もありました。
            武家屋敷           秋田は枝垂れ桜が多い気がします。
IMG_0571_convert_20090509175338.jpg IMG_0572_convert_20090509180013.jpg



          以前、JRのポスターにもなった抱き返り渓谷
      IMG_0640_convert_20090509204949.jpg


              本当に美しい渓谷で、何度訪れても感動!!!!
IMG_0645_convert_20090509205504.jpg IMG_0643_convert_20090509205122.jpg

  IMG_0639_convert_20090509210148.jpg  IMG_0646_convert_20090509205654.jpg

               道々、吊り橋や洞窟を通って回顧の滝へ。
               IMG_0673_convert_20090509211017.jpg
                 
               写真では迫力がいまひとつですが、30mあるとの事。
               何度も振り返ってしまう事からこの名が付いています。


IMG_0626_convert_20090509205342.jpg IMG_0695_convert_20090509205928.jpg



 新緑の季節と、言うまでも無く紅葉の時期は最高。
 機会があったら是非お勧めデスKISS 

| Travel | 00:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新潟酒の陣

今月14・15日の事ですが、友人からのお誘いで新潟まで行ってきました。

何をしに行ったのかと申しますと、日本酒の展示即売見本市?「新潟酒の陣」へと
出向いたのであります(笑)

友人の知人E氏があちらこちらに声をかけ、それに乗った酒好きがこぞって
新潟へと乗り込みました。


           

朱鷺メッセで開催されているこの「新潟酒の陣」、勿論新潟の酒蔵のみが
一同に集まった催しです。参加していないのは2~3の酒蔵だけとか。
JTBがパック旅行を作ってもいる人気ぶり。


猪口と仕込み水のペットポトルを持ちながら、各酒蔵のブースを巡り試飲♪
001_convert_20090320091756.jpg 001_convert_20090320094619.jpg


久保田で有名な朝日酒造は、強気の販売無しの上、久保田の試飲も無し。

「東京だとどこなら正規値段で買えるんですかー」と質問していた私。
なんだか応えはあやふやでBuuu

そんな私に友人は 「絡んでたねぇぇぇ ははは」と。 
まだ素面だったも~~ん!!!!    


004_convert_20090320094823.jpg005_convert_20090320094946.jpg

なんちゃって利き酒をしたり、シガーと日本酒の相性 なんてセミナーを受けちゃったり
行ったからには満喫して参りました。
利き酒も正解して日本酒ゲット☆


そして夜は・・・・

≫ Read More

| Travel | 09:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

箱根へ日帰り

3連休中日、ロマンスカーに乗って箱根に行ってきました。
043_convert_20081103111312.jpg 最新型でっす。乗ったのはこれではありませぬが。

天気予報待ちをしていたので、指定を購入したのが4日前。
まずは8時頃発の空席状況を聞いてみたけど、並びの席は無し、、、、
結局朝一の、7時発に乗ることとあいなりました。 

しかしながら、これが功を奏して激混みの連休をスイスイと移動できたのでした。 

紅葉を期待していたのですが、、、、と言うより紅葉を観に行ったのですが、、、、
                        
                         今年は台風が少なく葉が落ちていないので紅葉Gooooodとの事。

まだ残念なが見頃には早かった。 Buuuuu


下の2枚はロープウェイから写したお写真でっす。たまに綺麗なモミジが~~。
恐ろしい事に、11時前で車はこの大渋滞でございましたヨ(写真右)
  001_convert_20081103111459.jpg 010_convert_20081103111635.jpg


大涌谷と大涌谷から見た、まだ雪の無い富士山。 どーも雪が無いとしっくりこない。。。
  003_convert_20081103112241.jpg 007_convert_20081103221546.jpg

芦ノ湖は紅葉してるだろーか・・・・見事に撃沈いたしました。全く紅葉のお写真撮れず。
これじゃ、ただの箱根日帰りでっす。はい。

気を取り直して、箱根のパワースポット箱根神社へ。        わたくし、パワスポ好きで~す。

箱根町から元箱根に抜ける途中の杉並木。この道も大好きで必ず通ります。
011_convert_20081103112710.jpg 

025_convert_20081103113934.jpg 













 約90段(?)の階段を上がって本殿へ。


 右の写真、御神木横の階段を下りていくと、芦ノ湖畔にある鳥居へと続いてます。
 026_convert_20081103113623.jpg  024_convert_20081103113431.jpg 

湖畔にお茶する目ぼしいお店が無かったので、渋滞する前に湯元へと下りました。
紅葉はかなり無念だったけど、足湯に浸かったりもしたし楽しかった♪
湯元でひと息、葛きりを。039_convert_20081103114314.jpg

11月後半3連休に箱根へ紅葉狩りと思ってるみな様
7時のロマンスカーをお勧めいたしますデス(笑)     そして登山電車に乗り換えがすぐの1、2号車ね。

帰りの事前指定も必須です。 湯元に戻ってからじゃ甘いの。満席の洗礼が待ってますヨ。
                                でも、普通の小田急線があるので帰れますけどね。

15時を過ぎると、芦ノ湖から湯元への道も路線バスも混みだすのでご注意を。

PS. no様、参考にして下さいませネKISS













| Travel | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天空の宿@久住高原

今年の夏休み、台風に当たらぬように祈りながらメインの旅行に行ってきました。
大分県久住高原にある レゾネイト久住 に3泊。
                      
                                   東京からだと、辿り着くのにほぼ1日がかりなのです

久住は、阿蘇五岳の北東部、1600m級の山々が連なるくじゅう連山の南側に位置する高原で
北に由布院、西に黒川、東に長湯と、名だたる名湯に囲まれおります。

022_convert_20080928215845.jpg


015_convert_20080928215454.jpg

九州のほぼ中央にあって、町の土地面積の46%が「阿蘇くじゅう国立公園」に含まれているという
絶好のロケーション!久住連山の南山麓、標高820メートルにある天空の宿でっす。

まぁ、本当に空が近いと言うか雲がすぐそこ。
そして、本当に360度パノラマ・・・・つまり山とススキ以外何も無いのでございます(笑)
今回の旅行は、とにかくノンビリと何もしない♪

016_convert_20080928180555.jpg 013_convert_20080928180820.jpg 009_convert_20080928180445.jpg

初日は都会の垢まみれのままなので、
ここに3泊もできるかぁぁぁ???? とちょとよぎりましたがっ
温泉三昧と、お散歩がてらの散策で垢が落ちるのも早かった早かった。
散策は探検気分へとupしてわくわく。 
                                           

 構好探検、結きなのよねー

でも出会うのは・・・014_convert_20080928181324.jpg 012_convert_20080928181425.jpg
大声でしゃべっていたら、何故かみんなで寄ってきてくれました(嬉)

2日目までは晴天とまではいかず、楽しみにしていた星が見れなかったけど
最後の夜には満天の星を観る事ができました。
デジカメでは当然お写真が撮れず・・・・お見せできないのが残念!

お宿の様子はHPをご覧下さいませ。










| Travel | 21:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

飛騨高山

会社の夏の福利厚生で、飛騨高山のホテルアソシア高山リゾート
格安価格で利用できるので行って参りました。


暑さ覚悟で行ったのに、日差しは強いけれど爽やかで快適でした。


ここが古い街並み。酒蔵もたくさんあって楽しいでっす(笑)
平日なので人も少なめ。

002_convert_20080830160504.jpg 003_convert_20080830160650.jpg 010_convert_20080830160820.jpg



久し振りに朝顔を見ました。東京じゃ、見なくなりましたよね!?
  008_convert_20080830160955.jpg    013_convert_20080830161104.jpg


翌日は白川郷へ。 高山から車・直通バスで50分位です。あっと言う間に着いちゃいます。
頑張って山を登って、上から白川郷を一望。 
この風景を見ないと、白川郷を訪れた意味半減ですね。

014_convert_20080830161801.jpg      024_convert_20080830161918.jpg



のどかな風景で~す。 
もうコスモスも満開だったし、赤トンボ達も飛んでました。
標高が高いと、季節が少し早く進むのですねぇ。。。

007_convert_20080830161543.jpg 010_convert_20080830161653.jpg 027_convert_20080830162103.jpg

上の右の写真は、建物の中から外を見たお写真です。

帰る日の朝は、朝市に行って参りました。

陣屋前の朝市
002_convert_20080830162523.jpg 004_convert_20080830162623.jpg 005_convert_20080830162721.jpg

このちょっと細長いトマト「アイコ」が抜群に甘くておいしい!!!
名産の細長いカボチャも、切って売られていたので買ってみました。
このカボチャ、甘みが強くて煮崩れも少なくてホクホク美味しい~。


こちらは宮川の朝市。 私は陣屋前の方が好き。
006_convert_20080830163032.jpg

飛騨高山、食べ物もお酒も温泉も抜群で楽しめます。
ただ、東京からだとちょっと便が悪いのがたまにキズKISS










| Travel | 16:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

古代蓮@行田

昨日飲んでた割には、ちゃんと早起きして予定通りに古代蓮を見に行きました。
見た方も多いと思いますが、JRのポスターに見事にやられちゃいましたよ。

行田は、埼京線で新宿から1時間位です。方向が違うだけで、鎌倉に行くのと大差無いと
訳のわからない事を自分に言い聞かせて訪れてみました。

017_onvert_20080713204048.jpg


今までも、夏になると 蓮の花が見たい とよぎっていたのですが、
何せ蓮は朝のお花。8時頃が見頃との事・・・・・。
流石にそれは無理なので、10時頃着で頑張りました。


梅雨の晴れ間はいいけど、とーにかく暑いっっっっっ

立って眺めてるだけなのに 汗がドッ
いんや~参りました!!!!


でもこれだけの蓮は圧巻で、行った甲斐があったな♪
良い気分転換にもなったし。


ブログに訪れてくださった皆様も、拙い写真ですがご鑑賞を。

005_convert_20080713204218.jpg006_convert_20080713204332.jpg001_convert_20080713204551.jpg



007_convert_20080713204846.jpg  015_convert_20080713205103.jpg


016_convert_20080713205003.jpg  019_convert_20080713204715.jpg


今週末、友人もチャレンジするそうです。  早起きガンバレ~~

| Travel | 20:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パワースポット屋久島

せっかくblogを始めたし、写真を整理したついでにup。

何年か前に、いつもと違う事をしたくて行った屋久島。
古代杉に会う為に、ちゃんと10時間登山をいたしました。     なつかしい~
003_convert_20080518202910.jpg   DH000108_convert_20080518093018.jpg

とにかく、すべてが大きいのでーす。
ここは海亀が産卵する浜のそば。本当にカメのような奇岩。
DH000157_convert_20080518093951.jpg  DH000156_convert_20080518093809.jpg  

一緒に行った友人。観光客をよそに滝壺で泳ぎ(左)
向かいの砂浜に行く為に海を渡った(右)
写真は渡り切る寸前。私も後に続きましたっ。
maruにタブーは無いね。学びまっす(笑)
DH000164_convert_20080518094216.jpg  DH000161_convert_20080518094102.jpg


ここからは熊野古道へ行った時の写真。
でも、熊野古道はあまりおもしろい写真が無かったので
三重で見た奇岩を。
DSCF0372_convert_20080518095306.jpg  DSCF0373_convert_20080518094639.jpg
自然は凄い物を創り出すよねぇ。この岩のにはかなり驚いた覚えが。


帰る日の朝、ホテルから見た光景。幻想的だった~。
DSCF0418_convert_20080518095153.jpg

この頃、半年で屋久島と熊野古道に行ったんだよなー。
屋久島では一糸まとわず海で泳いだし、熊野の時は高野山も回り
これでもかって程総本山巡りしたし、良い経験でした。

この頃の私は何に駆り立てられてたのかしら~ん。ここでブログにupするって事は、やっぱり強烈な経験だったのね。

| Travel | 21:14 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

玉川温泉

4月の飛び石連休に秋田へ。

秋田の玉川温泉に寄ってみました。
まだ雪が残っている上に、この日は寒く天気も悪かったので
雪もチラつき・・・・・

この時期に雪と出会うとは思わなかったわん。

080428_1244~01


岩の所々から硫黄が噴き出しています。
直接当たると火傷しちゃう。
この日はあいにくの空模様と寒さで、ほとんど外で岩盤浴を行っている人はいず。。。
080428_1248~01


2つ在る小屋の中は満員御礼。
中の方々は汗だく。
080428_1252~01


今回は下調べ不足と天候不良で岩盤浴は断念。

リベンジするもんね


内湯は強酸性なので、お肌にピリピリきまっす。
お肌の弱い方はちょっと厳しいかも。


私は大丈夫だったけどっ

| Travel | 11:31 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。