2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

monolithモノリス@青山

 こちらも先月ランチに伺ったお店。

 折角お休みを取ったのに生憎の天気で、、、、
 箱根に行く予定を中止し、美味しい物へ逃避したのでありました(笑)
 気になっていたモノリスへランチに伺いました。

 
 場所は青山ですが、渋谷からも表参道からも
 ちょっと距離があります。

 アテスエ→渡仏→モナリザ丸の内 と修行されたシェフ。
 どんなお料理が出るか楽しみにお店へGoGo♪
 
 アミューズ・前菜・メイン・デザート・カフェのコースをチョイス。
 前菜までで、ちょっと足り無いかなぁぁぁ と思ったけど、
 メインでガッツリ!

 お料理です
 右はホウイトアスパラのブランマンジェと天使の海老
003_convert_20100523211738.jpg 004_convert_20100523211805.jpg

 メインはハーブ豚のハーブ蒸し!? ストゥーヴを開けると
 ハーブの香りがプンプン。。。
005_convert_20100523211836.jpg 006_convert_20100523211922.jpg

 この日、男性のお一人様が2人おりました。
 フレンチに男性1人かぁ~~ 平日だから!? なんて
 不思議に思ってたけど、お料理のお写真も撮っていたので
 グルメライターとかお仕事なのかしら・・・・

 モノリス、お料理は美味しかったし楽しめましたが
 プリフィクスメニューの中に、プラスの料金がかかる物が多すぎな印象。
 チョイスに幅をもたせる為にはいたしかた無し、、、なのかしら。

 でもサービス料無しが良心的
 また伺いま~す!!!!
 

スポンサーサイト

| フレンチ | 00:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Château Puech-Haut (シャトー・プッシュ・オー)

    プッシュー・オーのバッグ・イン・バリック、ビバートを買っちゃった。  

    ふつうのバッグ・インは紙の箱で味気無いし安っぽいけど
    プッシュ・オーは毎年、アーティストとのコラボレーションで
    樽を模したアルミ缶にデザインを施した”ビバート”を生み出してます。
    BIB'ART(ビバート)はバッグ・イン・バリック+アートの略との事。

   

    本当は他のデザインが欲しかったけど
    某デパートで、お値段下がっていたのでこのデザインを購入(笑)
    3L入りだしこの風貌なので、ホームパーティーにもピッタリ♪
 
    
       私は家飲み用に購入したので、ついつい手軽さに
       昼酒もしちゃったり。。。。 fufufufuuuu
IMG_2582_convert_20100515140656.jpg

    セパージュは
    リュット・レゾネ(減農薬農法)栽培のシラー50%、メルロー50%。
    開封後、1カ月位OKとの事なので重宝。。。
 
    デザイン妥協OKならばここがお安いデス。

| Wine | 00:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰燕@赤坂

 これは先月、母の日感謝Dinnerに行った和食屋さんです。


 食いしん坊の母に、1週間遅れで
 母の日感謝Dinner♪
 評判を聞きつけて「帰燕」に伺いました。

 お料理は\10,500とお鍋かお肉が付く
 \13,650があります。
 今回は\10,500の方を頂きました。

 デザートを入れて9品位だったかな。
 ボリュームもあり幸腹状態。。。。
 お料理は食べログをご覧下さいませ。



     
     
     場所は、ANAコンチネンタルホテルの向かい
     ローリーズの裏手。
     この辺は正に穴場ですよね。。。
     アプローチはこんな感じで風情があります。

  001_convert_20100519220442.jpg

  003_convert_20100519220542.jpg


 コスパが良いので
 お客さんがひっきりなしでした。
 
 季節を変えてまた伺ってみよっと。
 
 ランチもかなり良さそうですヨ。
 
 





| 和食 | 00:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

C'est Tres Bon@珠響特別講座2010年6月

      この日は久しぶりに珠響でのLesson~~♪
      それも、なんと奈々先生の特別講座!!!!
      
      予約開始後、1分で満席となってしまったそうです。
      私も1分の壁を突破できた1人(笑)

      テーブルはいつものように珠実さんがセッティング。
      写真のアングルがダメダメですが(焦)
      夏らしい素敵なコーディネイト。
      お忙しい中、いつもありがとうございマス。
      

                   レッスンメニューです☆

                       パンキッシュ
IMG_2649_convert_20100619221524.jpg IMG_2653_convert_20100619221628.jpg

                    キャベツのファルシ
  IMG_2654_convert_20100619222256.jpg

                やりいかのラグーソース
  IMG_2657_convert_20100619222531.jpg

                    キャラメルシフォン
IMG_2666_convert_20100619222715.jpg IMG_2671_convert_20100619222754.jpg

  アイデア満載の上に
  お料理の見せ方、食材について、本当に勉強になります。 
  ハイ!学んだら復習が大事(笑) 頑張りますヨ~。。。

  nana先生、kumiさん、珠実さん、楽しいLessonを
  ありがとうございました。 
  

| Lesson | 00:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

pinotage cappuccino

 今回のワールドカップは、南ア開催と言う事で
 国内で応援している方々が多いようですよね。




今日はいよいよオランダ戦!!!
先日、伊勢丹のプロモーションで買った
南アのワインを飲みながら応援観戦デス。

checkoutB_convert_20100619175556.gif

IMG_2677_convert_20100619213125.jpg
 南アのワインは果実実が豊かで
 2,000円台だとかなり優秀な飲み応え。
 コスパがいいです♪

 写真はピノ・ノワールとサンソーを交配した
 南ア独自の品種ピノタージュからできている
 ボーランド・セラー
 カプチーノ・ピノタージュ2009

 このワイン、ネイミング通りに香ばしい
 コーヒー等の香りが強く感じられるのです。
 本来のピノタージュらしさと
 樽香の豊かな風味を組み合わせて
 生み出されたとか。
 規制が緩やかなので造れる
 遊び心あるスタイル。
 
 南アのシラーズもとってもいいですヨ。

| Wine | 00:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おもてなし料理の会 ~和のおもてなしテーブル~

       先月は、Akiko先生の「おもてなし料理会」Lesson開催月。
       どんなmenuなのか、毎回ワクワクしながら
       向かう道々歩いてマス。

      



 大人気のお料理教室。
 空きがなかなか出ないので、新規入会は至難の業。
 毎回生徒同士でも話題に上がり、攻略法!?もあったりするようデス(笑)

 Lesson Menu 
*帆立貝と彩り野菜のジュレ和え
*卵豆腐とグリーンピース碗
*セイロ蒸し みぞれ酢添え
*肉そぼろの和風ドリア
*じゅん菜のお味噌汁・きゅうりの和ピクルス
*タピオカのココナッツミルク 小豆&抹茶のコンフィチュールと共に



ジュレ和え(左)とお椀(右)、彩がとっても美しい~~♪
プルプル物、大好き&愛してるので嬉しい。お出汁を替えれば洋にも使える便利な1品。
これからの季節、重宝いたします。
IMG_2552_convert_20100515142708.jpg IMG_2559_convert_20100515143030.jpg


セイロ蒸しは、お野菜&先生お手製のお餅&霜降り佐賀牛☆
お餅は市販品と違って、ドロドロにならずコシがしっかりしてます。
そして佐賀牛はバッチリ霜ふりふりで美味しかった~~ 
じゅん菜のお味噌汁、お味噌は先生の自家製。
IMG_2567_convert_20100515143127.jpg IMG_2571_convert_20100515143214.jpg


和風ドリアは、お豆腐と長いもを使ったソースで優しいお味。
きゅうりの和ピクルスも、〆にサッパリと美味しかったデス。
IMG_2575_convert_20100515143328.jpg IMG_2550_convert_20100515143257.jpg



IMG_2578_convert_20100515143428.jpg
 タピオカと小豆コンビも大好きデス。

 毎度の事ながら、採算度外視の食材等々
 わざわざ、麻布かりんとうさんに並んび
 「こがし黒蜜かりんとまん」でウエルカム饅頭(笑)
 もして下さってます。
 茅乃舎さんの生七味も大好評でしたね~。 

 Akiko先生、いつもお心遣い&楽しませて頂き
 ありがとうございマス!!!!
 次回7月も、楽しみです。




| Lesson | 00:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Narukami@西麻布

     Tさんの激励会を西麻布のフレンチ
     Narukamiにて開催~~  

     主役は多忙を極めていて、事前通知有りの
     大幅遅刻xxxxxxx
     ほとんど女会Talkの場となりました☆

  


 こちらのお店、去年東銀座から西麻布へ移転されました。
 東銀座の方には未訪問だったので興味深々。
 お料理の一部デス
    ↓ ↓
002_convert_20100513224011.jpg 003_convert_20100513224046.jpg

006_convert_20100513224255.jpg 005_convert_20100513224152.jpg


007_convert_20100513224319.jpg
 豆乳を使ったアミューズや
 キスと椎茸にメカブのソース等々
 想像以上に和寄りのフレンチ。
 伺う季節にもよりますが、
 ちょ~~っと軽すぎ!?
 
 最後のデザート食べ放題のワゴンで
 大盛り上がり(笑)となりましたが
 これが無ければ、物足りなかったかも。

 ・・・にしてもデザート威力はスゴっ。
 (写真左)




 形の面白いカトラリーはエルキューイ(ERCUI)仏製
 シェフ、こだわりのセンスが光ってました。
 エルキュイ、ネットであまりヒットしないんですよね。
  
 あっ・・・この日のメインテーマ、Tさんの激励を誰かしたっけ!?
 パワーチャージはしてくれたと信じ!!
 みんなで応援してるから頑張ってね~~☆ 全員から Big Kiss

| フレンチ | 00:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋田の菜々らーゆ

       火曜日まで開催されている新宿伊勢丹の催事
       「チアアップ!ニッポンの食」展を覗きに行って
       ベジ&フルあきたの「菜々らーゆ」に遭遇~ 

       ラー油流行りにはなんだか抵抗があったんだけど
       ちょっとお味見。。。。
       程良い辛さと甘みでなかなかGoooood
       
       化学調味料無添加で
       秋田県小坂町産の菜種油
       青森県産にんにく
       国産たまねぎ
       秋田鹿角 浅利佐助商店の国産丸大豆醤油 を使用      
      

  
      110gで¥1,000となかなかいいお値段。
      でもひっくり返して見たら、なんと具材がギッシリ♪
      お買い上げいたしましたわ。ふふ
      006_convert_20100613215736.jpg

      夏場の食事のアクセントに重宝しそうです。
      通販購入できると思うのですが
      ベジフルあきたのHPにはまだupされてません。
      ご興味ある方はお問い合わせしてみて下さーい。
    
      ちなみに伊勢丹の催事は15日までです。


追記: 新宿伊勢丹地下の調味料売り場で買えますヨ
       

| | 00:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Ch. Mouton Rothschild1997

IMG_2543_convert_20100509221725.jpg
  blogを気分新たに開始。
  気ままにノンビリとupして行きマス。

  先月の誕生日に
  エチケットが気に入っている
  Ch. Mouton Rothschild<1997>
  で乾杯♪

  1997年のエチケットの絵は、
  女流芸術家NIKI DE SAINT PHALLE
  (ニキ・ド・サンファン)作。
  ワインを囲む人々の喜びをテーマに、
  太陽、グラスいっぱいの赤ワイン、
  人の手と口などが
  にぎやかに描かれています。。。

  




| Wine | 09:46 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。