PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

竹慈庵 さおとめ@松濤

ちょっと変わり種(?)の和食やさんに行ってみました。

創作和食はあまり好まないのですが、立読みした「東京カレンダー」を見て
たまにはいいかな~と気紛れが起きて伺ってみました。

以前、1001夜限定で営業されていた「竹慈庵なかだ」の後です。
竹慈庵さおとめ 予約はメールのみ。こちらのオーナーはこのスタイルがお好きらしいです。
予約が完了すると、地図と連絡先がメールで返信されます。

看板も出ていない古い一軒家なので「ホントウにここでいいのか!?」と流石に半信半疑。。。

081119_1858~01_convert_20081120232848
 







 楽しみにしてた割にはカメラを忘れ・・・・
 携帯のボケボケ写真の上、6席しかないカウンターだったので、
 お料理のお写真は控えました。

 


 
 
 さおとめさんは、久兵衛などで修行された後、20年海外の飲食店で仕事をされていたそうです。
 ロンドンのNOBUで料理長までされたとか。


スッポンから始まり、フォアグラを濾して作った茶碗蒸等々、最後の土鍋のウニご飯には
パルミジャーノも入っていてこれにトリュフをタップリとかけて。
美味しかったでっす☆



2Fに席を移してデザートをいただきました。
081119_2122~01_convert_20081120232927
 









 
 
 fuchanへ
 なんとこの棚のグラス類と一緒に、あの地球と天使の図柄の
 クリスタルが飾ってあったの。御好意で頂いてしまいました(嬉)



好みの別れるところですが、NOBUがお好きな方や海外からのお客様の接待にはもってこいかと。
この日、私達以外には外人男性お2人のみでした。
                                        初めてのシチュエーションでございます。

サービスを担当されていたO氏のお話も楽しかったです。
まだお若いのに、色々なお店をプロデュース。次の展開、楽しみにしてますぞ♪

KISS竹慈庵さおとめ
 営業時間:17:30より 定休日:毎週日曜日


| 和食 | 23:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こちら

私もこちらのお店、雑誌で見て気になってました。
スッポン食べたいですね~。

| YUMO | 2008/11/28 12:25 | URL | ≫ EDIT

>YUMO様

コメントをありがとうございます。
こちらのお店、私にはちょっと「創作」過ぎました(笑)
スッポンは小鍋までいかず、洋食で言うスープ程度です。
YUMOさんが「さおとめ」訪問はあるか!?結末はブログを拝見させて頂きますね♪

| ikuppii | 2008/11/29 00:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://serendipity57.blog21.fc2.com/tb.php/116-04f47d09

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。