PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

佐藤伸一シェフ@GOBLIN

月曜日、友人のお誘いでパリ在住の料理人・佐藤伸一さんの
期間限定ディナー@GOBLIN(西麻布)に女性4人で行って参りました。

ご一緒した友人の後輩ちゃんが、佐藤シェフとお友達で今日の運びに。
佐藤シェフ、「アストランス」では「カンテサンス」の岸田シェフの先輩で
同時期に厨房にいたことがあり現在はパリで出張料理人として仕事をされてます。
友人の後輩ちゃんは、岸田シェフともお友達なのです。
                                
ミシュランで一つ星を獲得した「あい田」のメニューの構成と仕入は
佐藤シェフがされていたそうです。
日本のフード業界では、勿論名が知られている方で
ご本人現在、パリに留まるか日本に戻ってお店を始めるかお悩み中のようです。

みんなで戻っておいでコール(笑)
でもご本人は、パリでお店を開きたいのが第一希望なのですヨ。

<メニュー>
  再発見 - ブロッコリーの新しい形
  出会い - 天然牡蠣とランド産鴨のフォアグラの組み合わせ
シンプルに - 白ナスのタルト仕立
新しい試み - さっと火を入れたホタテとマテ貝 赤ピーマンの泡ソース
伝統と革新 - オリーブオイルでコンフィにした一本釣りのタラ 大根のピルピルソース
香りと甘み - バニラ香る葉付き新たまねぎのキャラメリゼ
    希望 - プラリネをまとった窒息鳩のロースト カカオを利かせたイチゴと洋ナシ
冬の始まり - リンゴのシンフォニー グラス仕立


   003_convert_20081210231944.jpg 005_convert_20081210232218.jpg
   
   006_convert_20081210232403.jpg 007_convert_20081210232554.jpg

   008_convert_20081210232727.jpg 010_convert_20081210232852.jpg

窒息鳩とデザートのお写真は、酔いが回ってるのと食べる&喋るのに夢中で
すっかり忘れてしまいました。。。

どれも素材をいかした繊細なお味。何皿でもいただけちゃいます。
玉ねぎのキャラメリゼなんて、一枚一枚はがしてバニラを塗っているそうです。
お料理って、ホントお人柄が出ますよね。

このディナー、13日(土)まで開催されてます。是非♪

そして、先週お誕生日の友人の為に後輩ちゃんが、ホールのケーキとお花をご用意。
016_convert_20081211221226.jpg 014_convert_20081210233611.jpg 020_convert_20081211222234.jpg

もう1人の後輩ちゃんは、ならばとシャンパンを1本オーダー。
御相伴に預かった私もラッキー(爆)
サプライズだったので友人はとっても嬉しそうでした。
           ▼     ▼                         maru様、ステキな後輩を持って幸せだね。。。
017_convert_20081210233938.jpg

初めましてだった、熱血キャラのKchanトークも炸裂で楽しい宴だったなKISS


オマケ佐藤シェフ 019_convert_20081211221416.jpg









| フレンチ | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://serendipity57.blog21.fc2.com/tb.php/130-4f2fa874

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。