PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

加藤牛肉店@銀座

           知人から 「maruも誘って肉を食べに行こう」とのお誘いがあり
           有難くmaruと2人でお供いたしました。

           お店の名前は 加藤牛肉店 まんまです(笑)
           山形牛のお店です。
           
               


              心逸りながらお店に到着~~          
              コース1種類にアラカルト多数。
              初訪問なのでコースでお願いいたしました。            
               

左のアミューズ。手前が名物のコンビーフで、奥は生ハムの下にトウモロコシのムース。
どちらも美味しくて思わず笑み。。。 
右はタタキでっす。 ご覧の通り、生肉好きにはたまりませ~ん。
002_convert_20090720100140.jpg 003_convert_20090720100335.jpg


左はポテトサラダの上にお肉デス。
右はハムを巻いた野菜のテリーヌ。箸休め!?
004_convert_20090720100505.jpg 005_convert_20090720102836.jpg



006_convert_20090720103022.jpg

 そして、お肉がお皿にドーンと載ってきて
 メインを選びまっす。 
 
 ここでmaruが
 「触ってもいいですかぁ?」とシェフにお願い。
 お肉への情熱を感じさせます(爆)

 熟成度合いでもわかるのかしら!?
 





左が私がお願いしたランプ肉。
右は2人がお願いしたイチボとヒレ。(・・・・だったはず)
007_convert_20090720101243.jpg 008_convert_20090720101413.jpg



左の写真はモンゴルのチーズなんですヨ。 かなり塩っ気が強いです。
〆はカレーか土鍋のご飯か選びます。
このカレーはかなりスパイシーで癖になりそ。
カレーでランチを始めるかも とシェフの弁。 是非ともデス。
009_convert_20090720101740.jpg010_convert_20090720101916.jpg

この後、食べたかったら雑炊も頂けます。
ツワモノ2人はチャレンジいたしておりました。 アッパレでございます。
流石に、〆のご飯の後に雑炊も食べる人は少ないそうです。  ですよねぇ。

シェフ1人、フロアの女性1人なので、お時間かかるのは覚悟です。
この日、デザートまでで3時間半位かかりました。

友人maruは、お知り合いに遭遇してました。
「こう言うお店は食意地が張ってる人が来るのよね」と思ったら
お知り合いが入って来たと。。。 爆笑でした。

このコースで15,000円です。
カウンター席だったので、シェフとお話していたら
ワインの持ち込みOKとの事でした。


いつも美味しいお誘いをしてくださる知人に感謝です!!!
御馳走さまでしたKISS


| フレンチ | 00:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://serendipity57.blog21.fc2.com/tb.php/220-d16a8c49

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。