PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Mario i Sentieri &COHIBA@西麻布

  そろそろ、夜は虫の音が聞こえてきますねー。
  確実に秋に向かっているのを感じる今日この頃。。。
  
  まだまだ夏のテンションで元気いっぱいな私は、
  ちょっとスタイリッシュなレストランで食事をいたしたく 
  マリオ・イ・センティエリへ行って参りました。

  


 マリオは以前、白金のルクソールのシェフ  
 だったのでご存じの方も多いかと。
 こちらのお店はオープンして1年です。
 客層は海外の方が多いですね。 

         まずは泡で乾杯♪
      IMG_1453_convert_20090822212050.jpg   IMG_1447_convert_20090822212009.jpg

 

 最初にアミューズとパンがドンとサーヴされます。
 パンは4種類位あって、どりもモチモチでおいしい。
 うっかりして、写真は撮り忘れちゃった。 



 

 前菜はオレンジをサンマで巻いたオーヴン焼き。         次にパスタ。
IMG_1460_convert_20090822212142.jpg  IMG_1465_convert_20090822212300.jpg



   赤に替えて。              
IMG_1463_convert_20090822212701.jpg

              これはリゾットです。
   IMG_1470_convert_20090822212352.jpg



            メインは、私がお魚で友人がお肉をチョイス。
IMG_1475_convert_20090822212611.jpg IMG_1472_convert_20090822212433.jpg


                  デザートの他にビスコッティも。
IMG_1497_convert_20090822212910.jpg IMG_1505_convert_20090822213019.jpg


  お喋りと食べるのに夢中で、お料理の名前を詳しく覚えて無い・・・・・(汗)
  どれもお味にメリハリがあり、ボリューム充分。
  お料理が運ばれてくる度に これ美味しい♪ の連発でした。

  今回、7月からスタートした¥7,000のコースなのです。
  飲み物も2杯付きと言うお得さ。 食後酒のサービスもありましたヨ。
  お支払は1人9千円弱でした。
  
IMG_1440_convert_20090822211913.jpg
 ←陽気なマリオ。

 実は私、ルクソールには行って無いので
 マリオのお店はここが初めて。
 よく、人とは「初めて会った気がしない」って
 ありますよね。
 こちらのお店は、初めて伺った気がしなーい
 って感じでした。
 是非みなさんにもお勧めデス☆


 そしてますますアゲアゲ気分の私達は
 モヒートを飲みにCOHIBAへ移動。。。


       夏はやっぱりミントたっぷりのモヒートがGoooood♪
       蒸し暑かったけど、葉巻の煙を避けたかったのもあり
       テラス席に陣取りました。

IMG_1522_convert_20090822213239.jpg IMG_1518_convert_20090822213356.jpg



       この日はデジイチを持っていたので、パシャパシャ写真を撮っていたら。。。。
       店内に居た、外人の御一行が私達にふざけてカメラを向けていたので
       ならば応戦と、お互いに一眼レフを構えたショットです(笑)        
       IMG_1515_convert_20090822213453.jpg

       ラテンのご陽気なノリに、私達も煽られて更に気分はup↑↑
       とっても楽しい夏の一夜となりました。
       あ~ 楽しかったKISS

| イタリアン | 00:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://serendipity57.blog21.fc2.com/tb.php/234-449039c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。